FC2ブログ

配られたカードで

2013.03.06 23:05|未分類
3月3日 お雛様の日に合わせて桃の花が届きました〜〜
更新も3日遅れて

IMG_0001.jpg

この季節らしいお花 が盛りだくさんの祭壇です

私は初めて桃の花をみましたずっと梅と区別がつかなかったけど、桃の花びらは楕円で先が尖っていて、梅の花びらは丸いので区別がつきそうです


IMG_0019_20130306223831.jpg




•セーラ(ユリ)
•こでまり(白いポンポンの花(草)
•桃
•ガーベラ
•菜の花

この季節お花がほんとに綺麗ですね〜!
桃 梅 桜 と咲いてくるのが楽しみです^^
教室の前に流れている川は両側に立派な桜の木があって、春になると桜吹雪がとても綺麗です


こんなに沢山の種類や色のお花が祭壇に飾られて、生徒さんと「どうしてお花って花びらの数や色や香りや、こんなに色んな個性があって、それを変わらず保ち続けてるんだろうね〜」って話していました。

人間だって色んな人種があるよ?と言えど・・・手の数、頭の数は一緒。
お花はこんなに種類豊富なのはなぜだろう?

そんなとき、スヌーピーの名言を思い出しました。





「YOU PLAY WITH THE CARDS YOU'RE DEALT」 (配られたカードで勝負するっきゃないのさ)
「WHATEVER THAT MEANS」(それがどういう意味であれ)



と。


昔はこの意味を浅く理解していて、この人生のなかで、自分の持っているものを最大限に生かして生きるしかないと理解して、いい言葉だなと思っていた。

でもこの言葉ってヨガでいうところのカルマとも言えるのかなと今は思う。



カルマとは簡単に言うと「自分の為したことが返ってくる」ということです。

いいことをしたら いいことが返ってくる
悪いことをしたら 悪いことが返ってくる。

その返ってきているカルマで、今がある。 
今起きていることも、すべて過去のカルマであるということ。
自分のしたことが返ってきているということ。


そのカルマをカードとして、この人生というゲームがあると考えると。

ジョーカーでもゲームによっては、使い方によっては最強のカードにもなる。
最悪のカードにもなれる。

一番弱いカードでも4枚集まれば、一番強いカードに勝てる。

カードの使い方次第で、ゲームを楽しめる。

たとえ悪いカルマがたくさんあると思っていても、それを乗り越え方次第で、自分の欠点の克服するための最強の逆転チャンスカードにもできる

それは自分の使い方、生き方次第。

このカードを使ってどうゲームを楽しむか。

そのように考えると、表面的に辛いことや、自分の欠点に感じても、乗り越え方次第で、最強のチャンスにもなると思うのです。


「配られたカードで勝負するしかない」


「配られたカードを最大に生かして」この人生というゲームを楽しもう と思った日でした

393721_146899462084977_1609534792_n.jpg


「ジョーカーを
手にして使うは
己次第
カードを生かして
修行しよう」



 ←教室のHPです是非見にいらして下さい



にほんブログ村 花ブログへ
↑↑↑

お花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ピラティス・ヨーガ
ジャンル:心と身体

コメント

非公開コメント

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
HP

プロフィール

 ラム子

Author: ラム子
ヨガスクールカイラスでインストラクターをさせていただいています。


教室のblogも是非見にいらして下さい^^

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR