FC2ブログ

サラスヴァティの祝福

2013.02.15 21:04|祭壇のお花
こちらは横浜教室のお花です
IMG_0123.jpg

こないだの合宿でのカサブランカと立派なデルフィニウムがきれいです~


今わたしは仙台の教室に来ていて、今日もゴーパーラちゃん(2歳のヨーギニーです)がお花をささげてくれました

IMG_0157.jpg

お花が大好きなようで、「オハナ、オハナ」と持ってきてくれます




今日は久しぶりに沖縄の友達から電話がかかってきました。
彼女は私がヨガを始めたころからの仲です。
あの震災のときを機に、彼女は沖縄にいき、私はヨガの道を選びました。

今でもたまにこうして電話ではなしています。

昨日沖縄の伊是名という島の行ってきたんだ。との話。

そこの村の人々は、貝をとても大事にしているそうで、食用にもなっているし、いたるところに貝があるみたい。
そして、彼女が見たのは廃墟の家にきれいな花壇があって、その隙間に貝がビッシリト埋められていて。
それをみているうちに、お釈迦様の頭に見えてきたみたい 笑

でもわたしもそれすごくわかる!

そしてその映像と、そこで本人が感じた切なさ。

それを見てから、すべてのものに神が宿ってることを思い出したみたい。

わたしもその話を聞いているとき、人間って あるもので 生きていくんだなっていうのを おぼろげながら思って

ありすぎると見えなくなるんだなっていうのも思って。

少なければ少ないほど、濃度が増してすべての行為を大事に丁寧に生きていけるのかもしれない。と感じた。

彼女もそのことを思ったようで、その日は呆然と沖縄を彷徨ったと・・人とも会う気がしなかったと言っていた。

大事な感覚に触れたとき、ごまかしの世界と調和できなくなる。

それがほんとに大事な瞬間なんだなって思った。


そしてびっくり!ちょうどフェイスブックでサラスヴァティ女神の写真が良く出てるな~と思っていたら、インドでは今日、学問と芸術の女神であるサラスワティーのお祭りの日だったのです!

彼女はサラスヴァティ女神が好きで、唄名も サラスヴァティ女神にちなんだ名前です。

「祝福だったんだね~!」と二人で笑いました。



わたしたちは大事なことをすぐみ忘れがちだから、苦しみを与えられて「そうだった!」と思い出すことがあります。

でも子どもたちは祝福がダイレクトに降り注ぐのだな~と思ったことがありました。

こないだの水曜日に仙台教室のMちゃんがいきなり「わたしヨガやるーー!」「勉強もするーー!」と叫んだのです。

みんな拍手の嵐でした


いきなり起きたように見えたのは、現象に現れただけで、本当は徐々に向かっていたのですね

子どものように純粋に生きていると、苦しみを使わなくても神様が教えてくれるのかもしれません。

大事なことを。。。


こちらはそのときの勉強会でMちゃんのお母さんが持ってきてくれた真っ白なアレンジ+フリージア

IMG_0153.jpg


(以下、シーターラーマより転記)
本日2月15日はヴァサント・パンチャミーです。

暦の通り、北インドはすっかり春の暖かい気候が続いています。本日はサラスワティー・プージャーが行われ、サフランやターメリックで色づけされた黄色いお菓子や食事が振舞われています。

日本にも早く暖かい春が訪れることをお祈りしております。

本日はサラスワティー女神のマントラをご紹介いたします。

「サラスワティー・ストートラム」

sarasvatI namasyAmi cetanAm
hridi samsthitAnAm
kamthasthAm padmayonim tvam
hrImkAram supriyAm sadA

サラスヴァティー・ナマシャーミ・チェータナーム
フリディ・サムスティターナーム
カンタスターム・パドマヨーニム・トヴァム
フリームカーラム・スプリヤーム・サダー

意味:意識として私たちの心に宿るお方、
私たちの喉に宿るお方、
歓喜に満ちたサラスワティー女神に帰依いたします。

学問と芸術の女神であるサラスワティーは、スピーチを司る女神でもあり、しばしば喉に宿る(カンタスタ)といわれます。マントラが効力に満ちたものになるよう、また誤った言葉で罪を犯さないよう、サラスワティーに祈願します。

皆様もどうぞ神聖な一日をお過ごしください。149917_483042815085820_568203064_n.jpg



「苦しみは
大事なことを
気づかせる
神の愛だと
しってるさ」




 ←教室のHPです是非見にいらして下さい



にほんブログ村 花ブログへ
↑↑↑

お花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:花と生活
ジャンル:趣味・実用

コメント

No title

私も一番好きな女神様はサラスヴァティなんですよ。でも、カイラスではあまり登場しないですよね~。

Mちゃんは「好きな人にプレゼントしたい」と根気よくクッキーつくったり、それをつまみ食いするのを我慢したりできるんです。息子はつまみ食いしたいから手伝いに入ってくる、って感じなのに。なんか、それぞれに素質ってあるんだなあって感じます。

きっとカイラスとの交流の中で、彼女は色々感じてるんでしょうね。
私としてはあの場所が子供達が楽しみにしてくれるような場所であってほしいです。

No title

>Jackyさん

サラスヴァティ女神が好きなのですねe-197
ちょうど今日仙台教室の扉にサラスヴァティのステッカーが貼ってあって、なんだか最近よく登場するな~と思います。なにか流れがあるのでしょうねv-254


>Mちゃんは「好きな人にプレゼントしたい」と根気よくクッキーつくったり、それをつまみ食いするのを我慢したりできるんです。息子はつまみ食いしたいから手伝いに入ってくる、って感じなのに。なんか、それぞれに素質ってあるんだなあって感じます。


ほんとそれぞれの素質ですね。それが役割となって影響し合って少しづつみんなで成長しているんだろうな~。仙台教室にいると、それぞれの役割とか、その生き方が後の人の指針になったりするんだろうな~っていうのを感じます。
みんながそれぞれ聖者の生涯で伝記になったらすごく面白そうe-465
Mちゃん好きな人に渡せたかな?つまみ食いを我慢するMちゃん可愛い~~e-266 

> きっとカイラスとの交流の中で、彼女は色々感じてるんでしょうね。
私としてはあの場所が子供達が楽しみにしてくれるような場所であってほしいです。


ほんとそうですね!きっと日々少しづつ色んな出来事を通して変化して、お互いに影響し合ってるのでしょうね。
子どもたちの楽しみの場所でいたいです^^ 
みんなでいい空間を作っていきたいなe-420
私もがんばろうe-200
非公開コメント

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
HP

プロフィール

 ラム子

Author: ラム子
ヨガスクールカイラスでインストラクターをさせていただいています。


教室のblogも是非見にいらして下さい^^

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR