FC2ブログ
2013.05.21 22:25|祭壇のお花
もう紫陽花が出てきました!
紫陽花の色とてもすきです
20100611120448.jpg

でもすぐに枯れてしまうのが難点・・
お水がとても好きなようで、こまめに花びらにもスプレーして、茎も削って中の綿をだして水揚げをよくすると持ちが良くなります。


それでも枯れてしまったら・・
花びらを落としても可愛く使えます
IMG_0336.jpg

小さい小花みたいで可愛い!水色のお花ってなかなかないですもんね。


とっても綺麗な芍薬が届きました。
薄いピンク

IMG_0347.jpg

すごく好きな色です

芍薬はツボミのときに蜜を出します。
その蜜で塞がれて、咲かずに終わってしまうこともあるそうです

なぜ蜜を出すの??
蜜を出すことで蟻を呼び集め、その蟻がいることによって、害虫から守られるためだそうです
すっごく賢いですね〜!

でも自分を守りすぎてると、咲かずに終わってしまうということもあるということを教えてもらった気がします。

思い切って咲いてみたらこんなに綺麗な花かもしれませんね

一度きりの今回の人生。思い切って咲いてみよう

エゴを放棄して咲いた芍薬はとっても美しいです


ここで一句
「咲いてみよう
ツボミのままでは
分からない
恐怖を捨てて
明け渡そう」


 ←教室のHPです是非見にいらして下さい



にほんブログ村 花ブログへ
↑↑↑

お花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします



スポンサーサイト



2013.05.17 09:00|ヒマワリ
お久しぶりです!

すっかり温かい季節 種まきの季節がやってまいりました

ヒマワリの種をいただいたので、さっそくみんなで植えてみました
IMG_0256.jpg

ただ植えるだけじゃつまらないので
自分で植えてだれが早く育つかな〜

IMG_0257_20130512131749.jpg


一番手はさすが牡羊座の真ちゃん!
2日後に出てきました!!
今サロマ湖で頑張ってるからかな 
IMG_0271_20130517084052.jpg


サロマ湖で頑張ってる三浦さんのも本葉まで出てきました
IMG_0310.jpg


わたしのも出てきたのですが、「隠れて肥料をあげてるのでは!」という疑惑が浮上してます



2ヶ月でMAXになるヒマワリなようで楽しみです



  種って産み落とされて、固くて、でも土と水と太陽があればこんなに力強い芽が発芽するってほんとに不思議です。すっごく小さな種でも大きく成長したり・・



魂の成長でもこのような話がありますとても好きな詩なので紹介します

—————————————————————————————————————————————


まいた種が

芽となって出てきたのに

無明の眼には、それが敵に見える。

その芽を出すために頑張って種をまき、水をやってきたはずなのに

いざ芽が出てくると、それを芽と気づかず、敵と見る。

すべての現象を師と見るならば

この過ちは解消される。

すべては自らが、自らの成長のために

種をまき、出てきた芽。

それから逃げずに育て上げ

大きくなったら刈り取りなさい。

魂の成長という、真の収穫を得るのだ。


—————————————————————————————


8月のヨガ合宿を北海道のサロマ湖でやろうと、今牛舎を改築しています
横浜から5人のメンバーが出陣し、予期せぬ展開に試行錯誤しながら頑張ってくれています

今はまだ3℃しかなく寒いようですが、もう少し温かくなると一斉にサクラやコスモスなど咲き乱れるようです

201305162248056a0.jpg

まるでハイジのようだ!とても楽しみです!
サロマ湖隊・・・みんなの希望を背負って今日も応援しています

サロマ湖隊の日常もブログにアップされています!是非ご覧下さい

サロマ湖の様子ブログ←リンク


ここで一句

「ヒマワリが
芽をだし応援
しているよ
色んな態度で
示しているよ」


 ←教室のHPです是非見にいらして下さい



にほんブログ村 花ブログへ
↑↑↑

お花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします


2013.05.07 16:26|ヒマワリ
だいぶ前の話になってしまいましたが、ラーマ聖誕祭を行いました!

ラーマといえば太陽、太陽といえばヒマワリ

ヒマワリ30本を大胆に活けました。

黄色を青のデルフィニウムでとても素敵な祭壇になりました〜

IMG_0086_20130507160717.jpg


•ヒマワリ
•デルフィニウム(青)
•グロリオサ(黄色)
•利休草(クネクネした蔦のような葉)
•モンステラ(南国風)
•タニワタリ(細長い)

今回はグリーンをたくさん選んでくださいました
この「タニワタリ」というのはとても丈夫でねじったり、切ったりアレンジに大活躍するそうです!

いつか試してみたいです


今回の聖誕祭の主役「ラーマ」はインドの三大叙事詩「ラーマーヤナ」の主人公でもあり、ヒンドゥー教のヴィシュヌ神の化身です。

ヴィシュヌ神は、宇宙の想像・維持・破壊 の中で「維持を象徴する神様です。

とても慈愛に溢れ、人間味があるスタイルで登場しています。

535251_959528713_157large_20130507160845.jpg

とても公明正大で、慈愛に溢れ、誠実な世界。

登場する様々な人物を通じて、たくさんの教えが詰まっているラーマーヤナは是非読んでいただきたいです。

どんな悪人でもラーマ様の名前を一度でも唱えたならば、救われると言われています。

こちらにもラーマ様のことを書いたので良かったらみてください
http://kailasblog.blog.fc2.com/blog-entry-42.html


余談ですが 私のなかで一番好きなラーマ様の絵は?と聞かれたら絶対コレ!!
この八の字の目!
なんとお優しいのでしょうか(><)
見るだけで人の心を浄化するとはこういうことか!と身をもって教えてくれます。




ここで一句

「ラムラムと
唱えていたら
太陽が
「呼んだかい?」とね
顔だしたほら!」


941533_1742708800_225large.jpg

 ←教室のHPです是非見にいらして下さい

にほんブログ村 花ブログへ
↑↑↑

お花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
HP

プロフィール

 ラム子

Author: ラム子
ヨガスクールカイラスでインストラクターをさせていただいています。


教室のblogも是非見にいらして下さい^^

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR