FC2ブログ
2013.10.11 13:08|カサブランカ
今日の祭壇

IMG_0096_201310100928576f3.jpg

ダリアがとっても綺麗!!
IMG_0097_2013101009285985e.jpg
紫とピンク   ああ!写真で表現できないのがはがゆいです。

IMG_0098.jpg


こないだ祭壇のお花のカサブランカを探しに行ってきました

そんなとき昔商店街の小さなお花屋さんで咲いているカサブランカを買ったことを思い出し、ちょっと遠くだけどお散歩がてら行ってきました!

おじちゃんが一人でやっているのですが、すごく無愛想なんです


「何探しにきた」無表情のおじちゃんが奥から出てきたでもちょっと愛嬌がある感じの・・

「あ!カサブランカを・・」と言うと、 

「これだ!」と出してきた。

「咲いているのってないですかね?」

「これだ!」
「何に使うんだよ!」

「あ!祭壇です。今カサブランカとオンシジュームが入っていて」

というと、「じゃあカサブランカじゃないと駄目だな。他じゃ負けちゃうよ!」

と。

他のお花でもいいかな・・と見てみたけど、おじちゃんの言うとおり確かにカサブランカの中にいれるって難しいな

そうだな〜と思い、でも他のお店に咲いているカサブランカがあるかもしれないと思い他のお店も見てみることにした。
「ちょっと相談してみます」と言ってお店を出た。

おじちゃんは黙って見つめていた。


他のお店も何軒か見たけど、やっぱり1輪しか咲いていなかった

おじちゃんのとこは二個咲いていた

やっぱり おじちゃんのとこが一番だと戻って ガラガラ・・と扉を開けて「戻ってきました〜と言うと

鼻で笑われた 


「明日一番咲きそうなカサブランカ一本下さい」というと

「難しい注文だな」と真顔で言われた

「これだ!」と出してきたのは一番手前にあったのだった

ちゃんと見てくれたかなと思ったけど、言えないまま購入した。

帰り道におじちゃんのこと思い出してみたら、前回もこんな感じで淡々と話して無愛想で、でも親身だったな〜って思い出した。

私が先入観で「無愛想」って思ってしまっただけで、本当は、本当に親身な人だったんだ。と気づいた。
前はちょっと立ち話をして、この商店街の話や、お花のこと、仕入れがいつだとか、届けにいったりもしてるという話も聞いたな〜


こっちが心を開いて話したら、全く無愛想ではなかったんだ。

怒ってるのかな?とか、怖いな・・とか思い出した途端に、どんどん怖くなってきてしまう。

こちら側の純粋な心があれば、相手の見え方も変わるのだな〜と気づかされた日でした。

もったいないことをした!


よく考えてみたらあの一番手前にこのカサブランカも、迷ってるときにおじちゃんが 色々見て 「これだ!」って言ってくれてたやつだ

今度またあのお店に行くときは、真っ新にしてドアを開けてみよう

また新しい発見があるかもしれない



ここで一句

「色眼鏡
外してみたら
鮮やかな
世界が一面
広がっていた」
スポンサーサイト



2013.06.10 21:37|カサブランカ
IMG_0036.jpg
去年球根でやってきたカサブランカが今年もこんなに育ちました

いつのまにかこんなにツボミが出来ていて、咲くのが楽しみです

最近なんだか色々なことを通じて、最近動き出しているのかな?と思うことが多々ありました。

みんなもそう感じていたようです。

このツボミもそんなことの象徴のような気がするのです。

この世は相対的だね。とヨガの仲間と話していました。

目の前に見える現象も、流れがあって、すこしづつすこしづつ動いている。



先日インド大使館でバクティヨーガの歌をみんなで歌わせて頂きました。

今回は45名程の大人数での大合唱となり、客席にいる方でも涙を流して聞いてくれた方がいたようです
ccaf13f8e21cab5152c05825455a1b26.jpg

バクティヨーガのツボミが出来はじめているのを感じ、何か新しいことのはじまる幕開けのような日でした。

この球根が去年ここにやってきて、咲いて、終わり、また新しい季節になり、球根から芽がでて、今またツボミが出来た。

全てに意味があり、あのときから始っていたことを思うと感動的です。

なにひとつ無駄なことはない 今を大事に生きて行こう


*•๑☆๑•**•๑☆๑•**•๑☆๑•**•๑☆๑•* 妄想ではなくリアルを生きる*•๑☆๑•**•๑☆๑•**•๑☆๑•**•๑☆๑•*

 我々の人生は全く、妄想と後悔に満ち溢れている。
 
 まだ見ぬ数年後、数ヵ月後、数日後、明日、数時間後、数分後のことで頭がいっぱいだ。

 あるいはあるときは、過去の後悔や、過去の栄光で頭がいっぱいだ。

 今はどこにいったのか。

 今はどこにもいかないはずなのに。

 過去の後悔や未来の不安を持つことはもちろん良くないが、良い思い出や楽しい未来を思うことは良いことではないかと言う人もいるかもしれない。
 たしかにそれは相対的な意味では、後悔や不安よりは良いかもしれない。
 しかしなぜ、今を見捨てるのか。
 なぜ、今をあきらめているのか。
 そこが不思議なところだ。
 今という最高に新鮮な時をあきらめ、まだ早熟な未来や、古くなった過去を楽しもうとする心が人間にはあるようだ。
 今こそがすばらしいのに。
 それは痛みであっても、喜びであっても、今こそがすばらしい。
 それは最高に新鮮な神の恵みであって、心の輝きから生じる収穫なんだ。

 実際はすべては生き生きとしている。それを腐敗させているように見えるのは、今という時のせいではない。自分自身が、腐敗した過去や、まだ実体のない未来にしがみついているだけだ。

 今に飛び込め。それはきっと、恐怖があるだろう。それは無防備になる感覚があるから。そこでは、頭の中の計画は可能だが、心の計画は捨てなければならない。
 その無防備さに対する恐怖により、人は今を遠ざけ、常に過去と未来という予測可能な偽りの「作られたイメージ」にしがみつくのだろう。

 唯一常に新鮮な、今を楽しめ。

 
   引用 http://blog.goo.ne.jp/yoga-kailas/e/354183449f84c553626723fd9fdeb700



 ←教室のHPです是非見にいらして下さい



にほんブログ村 花ブログへ
↑↑↑

お花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします

2013.04.18 10:47|カサブランカ
去年2個の球根だったカサブランカから子どもが出来て4本になったとお伝えした矢先

なんと8本に増えてましたよ〜〜

いつの間に!!

冬の間土の中で頑張ってたんですね

こんなに増えて伸びてきてくれたなんて感激です

でもちょっと寄りすぎだから分けないといけないみたいです!

IMG_0029_20130418103751.jpg

今回の祭壇のお花はデルフィニウムです

とっても立派で皆さん「なんて言うお花ですか?」と聞いていかれます。

紫って高貴ですね〜


IMG_0023_20130418103752.jpg

もう何年も一緒に過ごしているミニバラも今年一番多く咲きました!

IMG_0027.jpg

お手入れ方法がまったく分からず放置ですが

それが秘訣で強い子に育ったのかな


今月末にハヌマーン聖誕祭があるのですが、そのときのお花をインストラクターが検索していたら、
なななんと

猿のような蘭があったのです

名前は猿蘭 モンキーオーチドです

image0021111.jpg

ウキキ 
40bb458f.jpg

猿そのもの


どうしてこんな形になろうと思ったんですかね〜!不思議です!



 ←教室のHPです是非見にいらして下さい



にほんブログ村 花ブログへ
↑↑↑

お花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします


2013.04.08 09:29|カサブランカ
なななんと
去年立派に咲いたカサブランカの球根からまた芽が生えてきました

かさぶらんか

しかも増えてます!
どうやら球根からまた子どもができて、その子どもから生えているようです

冬の間、しずか〜に冬眠してて、春になったのを察知して出て来て可愛いですね〜

今年も綺麗に咲くといいな!楽しみです


4年前くらいに、前住んでた家の大家さんから買った薔薇も健気に咲いてきました!

お花ってみんな同時に咲き始めるのが面白いですね


ばら


今日はベランダで育てていたレモンバームも飲んでみました
写真がないのが残念!
何故か温まりました!摘みたてだからプラーナがまだあったのかな


大阪の生徒さんがメキシコから帰ってきました

メキシコに行ったのに、何故かインドの神様ジャガナートにばかり出会ったようです20111009151520.jpg

やっぱりどこに行っても同じなんだなと思ったようで、とても素晴らしい気付きを得た旅だったようです

わたしも仕事でバリに行っても、見に行った踊りがラーマーヤナの物語だったり、泊まってる部屋の絵がラーマーヤナだったり

メキシコからのお土産のハイビスカスティーもとても美味しかったです!
太陽の光を浴びてコップに反射して蓮の花みたいで綺麗でした
IMG_0016_20130408085747.jpg


昔は外の世界を変えることに一生懸命になってた

でもヨーガに出会って、自分を変えることで、見えてる世界が変わってくることに気づいた。

心が変われば世界が変わる。って本当だと思う。

変えてる間は このカサブランカのように じっと耐えたり、長く感じることもあるだろうけど

時期がくれば パっと明るい世界に芽を出すものなんだな〜と思います。

そのパっの合図が祝福なのでしょうね。

土の中を成長しているのは 外から見たら全くわからないし、心配や不安も出てくるかもしれない。

でも確実に成長していたことを、芽が出たとき気づけるのですね

そして大きく花が開いたとき、 あのときが大事だったんだと気付くのだろうな〜と思います。

そんなことをカサブランカの芽がいきなり出て来ていて、感じました

しかも増えてるしねっ

感動をありがとう〜〜



*•๑☆๑•*ここで一句*•๑☆๑•*

「いつの間に
芽がでて増えて
出て来たよ
ずっと成長
してたのですね」


 ←教室のHPです是非見にいらして下さい



にほんブログ村 花ブログへ
↑↑↑

お花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします

テーマ:花と生活
ジャンル:趣味・実用

2012.08.16 17:50|カサブランカ
カサブランカが雄々しく咲き誇り、すべて咲ききったのでこないだ球根を掘り起こしてみました

ななななんと木子 という子孫ができていたのですちっちゃくてかわいいIMG_0062.jpg
始めはみんな小さいのよね。

調べてみたら球根を乾燥させたらいけないようで早く土に戻さないと!

木子について調べないと 来年も咲くといいな〜 増えるのかな〜
お任せや!でも全力や




「祭壇に
捧げられると
耳にして
やってきました
こんにちは

よくきたね捧げられるように育てるね



今朝は月がとても綺麗でした

IMG_0096.jpg

IMG_0101.jpg

IMG_0102.jpg


IMG_0113.jpg


今度は海の方へ朝のお散歩行ってこようかな




 ←教室のHPです是非見にいらして下さい




にほんブログ村 花ブログへお花ブログランキングに参加中です
1クリックで応援できるので良かったらポチっとお願いします





テーマ:花と生活
ジャンル:趣味・実用

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
HP

プロフィール

 ラム子

Author: ラム子
ヨガスクールカイラスでインストラクターをさせていただいています。


教室のblogも是非見にいらして下さい^^

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR